スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロツメグサと五月晴れ。

少し遅めの午前中。栞を連れて五月晴れの広場で遊ぶ。
DSC01555_convert_20090531012647.jpg
「きもちいい~!!」

いつのまにかシロツメグサがきれいに咲いている。
子供の頃はこのシロツメグサで首飾りをつくったりしたな~としみじみおもいだす。
今どきのおんなの子たちもそんなことをするんだろうか。
DSC01557_convert_20090531012927.jpg

            DSC01558_convert_20090531013038.jpg

DSC01559_convert_20090531013233.jpg

5歳になっても、広場でのはしゃぎっぷりは変わらず。

暴走してるくせに、カメラをかまえている私に向かって走ってくるもんだから、律儀なぐらいカメラ目線なんだな。




スポンサーサイト

theme : 犬との生活
genre : ペット

5月24日。

なんだかばたばたしていたら、随分久々の更新になってしまった。
前回の更新から、随分いろんなことがありました。ブログに書けることはことは書きますね。
書けないこともありました。(笑)が、それも書ける時期が来たら、書きますね。

栞さんは、少しお尻に炎症ができたようで、珍しく1週間に1、2回のペースで獣医さんにお世話になりました。最初はお尻をぺろぺろなめるので絞ってやると、出てくる分泌物が少しいつもと色が違う。少し臭いもするので、獣医さんでお薬をもらって飲み続けました。家では絞らず3、4日ごとに獣医さんで絞ってもらって、お薬を飲ませて、というのの繰り返し。
2週間ほどすると、なめることもおさまり臭いもしなくなったんだけど、4日ぐらいするとぺろぺろなめるので絞ってみるとでてくる。ここ数日はお薬なしでもなめることが殆どなくなったので、少し安心。でもまた来週、獣医さんに連れて行きます。何が原因なのかな~?

一方その頃人間界では新型インフルエンザで大騒ぎ。
よりによってそんな時期に栞母、ふつうの風邪をひく
8、9割がマスクをした人たちの電車内でゲボゲボど咳き込み、白い眼で見られる日々。
仕事で向かう先は、よりによって人が集まる場所。
かろうじてインフルエンザにはかからなかったものの、長引くやっかいな風邪でした。
昨日、今日は咳もおさまり、なんとか完治したようです。

そんなこんなで迎えた5月24日は5回目の栞のお誕生日でした。
去年も一昨年もお客様を迎えて、ドッグカフェで食事、犬用ケーキを食べて、プレゼントをもらって過ごした5月24日でしたが、今年は特に何もせず、普段と変わらない一日を過ごしたのでした。

その日、休日だったゆる~い栞父と朝も晩も仲良くゆる~くお散歩に行き、ケーキではなくいつものごはんを食べ、いつものようにお昼寝をし、栞父にマッサージなんかをしてもらいながら、記念日を過ごしておりました。

いつもと変わらない日常が幸せだなんて言ったりもするんだよ、栞さん。DSC01505_convert_20090527014844.jpg
「でもどうして今年はケーキがなかったの?」




theme : 犬との生活
genre : ペット

骨型迷子札。

GWはいつもと変わらない栞家でした。特別お出掛けをするでもなく、二人ともお仕事。
こんな風に書いていると働き者一家なんだな~、とお思いかもしれません。
確かに栞父は、お休みも少ないですが、栞母は人様が働いているときに、のらりくらりと犬と戯れていたりするので、それほど働き者ではありません。

では栞父が休む間も惜しんで働いている働き者かというと、そうではないようでして。
先日も仕事を早く切り上げて、なのかさぼって、なのかは定かではありませんが、こんなものをつくってきました。

栞のために迷子札。(アルミ製)DSC01548_convert_20090509021628.jpg

見事に左右対称な栞のフルネーム(漢字)と自宅電話番号入り!!

これで栞が迷子になっても大丈夫。蝶ネクタイみたいにも見えますが、骨型です。
DSC01553_convert_20090509021449.jpg
「私が迷っていたら助けて下さい。」

theme : 犬との生活
genre : ペット

04 | 2009/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

栞母

Author:栞母
2006年2月、奈良県の山中を迷子になっていたアイリッシュセターが警察に保護されうちにやってきました。
最初は一時預りのつもりが、しおらしい様子に心を奪われ栞という名前で我が家の家族の一員に。
今ではしおらしさもすっかりなくなり、ゆる~いWanLifeを送る栞との生活を綴っています。
にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。