スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラセチアの原因。

アイリッシュは垂れ耳なので、耳垢はたいてい多いものだと思ってました。

引っ越す前(すでに去年の夏…)にもらった点耳薬もなくなり、ふつうに耳が汚れてきたな、と思ったら綿棒だけで耳掃除をしてました。

ところがここひと月ほど、やたらと耳垢が多い…。毎日掃除してるのに、一日経つと、すごい耳垢。

しばらく様子をみたものの、回復する気配もないので、獣医さんに連れて行きました。

耳の中を検査してもらったところ、マラセチアがたくさんいるとのこと。

マラセチアは、カビの一種らしく、健康な子にもいるにはいるらしいのですが、やはり数が増えてくると、耳垢が異常に増えるそうです。

マラセチアは耳垢をエサに増殖していくそうなので、一旦マラセチアの数が増えると、耳垢も増え、またマラセチアも増え、と悪循環を起こし、最終的には耳の穴をふさいでしまうことになる、恐ろしい奴らです。

最初は一日2回の耳のお掃除と今までとは違う種類の点耳薬。
抗生物質と耳の中の炎症を抑える飲み薬を毎日。
一週間おきに獣医さんに診察へ。

診察のたびによくなり、耳の掃除も一日2回から1回へ。飲み薬も毎日から一日おきへ。

今日で4回目の診察。耳の色も随分よくなったものの、左耳の奥だけが少し汚れがあるそうで、うちでは耳の奥まで怖くて見れないので、また10日後に再診にいくことになりました。

でもおかげでこの治療を始めてから、まったく耳を掻くこともなくなって、耳の中もとってもきれいになりました。
ほら。
DSC02398_convert_20100210233226.jpg

それにしても、なんでマラセチアなんか増えちゃったんだろうか。



DSC02401_convert_20100210233155.jpg
「だれかさんが、ライオネルだのスティービーだの、わけのわからないかぶりものさせてたからじゃないの?」
スポンサーサイト

theme : 犬との生活
genre : ペット

池散歩。

栞家の近くにある緑地公園には、大きな池があります。

最近の休日の朝の散歩はその池をぐるりと一周するのが飼い主のお気に入り。

少し冷えたので、防寒コートを着せてお散歩。DSC02377_convert_20100203002253.jpg

カモたちも池でお散歩。
DSC02379_convert_20100203002030.jpg

この緑地公園は、珍しい鳥たちも多いそうで、鳥を見るために来る人も結構いらっしゃるようです。


DSC02381_convert_20100203003351.jpg

栞の頭の延長線上にいるのは、ごくごくふつうのハト。

やはりここでも相手にされず…。

theme : 犬との生活
genre : ペット

01 | 2010/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

栞母

Author:栞母
2006年2月、奈良県の山中を迷子になっていたアイリッシュセターが警察に保護されうちにやってきました。
最初は一時預りのつもりが、しおらしい様子に心を奪われ栞という名前で我が家の家族の一員に。
今ではしおらしさもすっかりなくなり、ゆる~いWanLifeを送る栞との生活を綴っています。
にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。