スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の陽気と山散歩。

昼間は上着もいらないくらい暖かかった昨日、栞家は、まったり道場のYORIKOさん、アポロ君、ざくろちゃんたちと山歩きを楽しんできました。

私たちが向かったのは、東大阪市にあるお山。長いこと関西に住んでいるのですが、この辺りの地理にはうとく、YORIKOさんから聞いてこの山は大阪府と奈良県との県境になることを初めて知りました。もしかすると栞が迷子になって放浪してたのはこの山なのでは、などと話ながらの山歩き。

わんこたちはみんな山の雰囲気が大好きで、後ろから見てるととっても楽しそう。
DSC00007_convert_20090216111632.jpg

特に栞ははしゃぎまくり~!!YORIKOさんいわく、いろんなわんちゃんたちと、この山歩きをしたことがあるそうですが、「今までで栞ちゃんが一番楽しそう。」とのこと。

3匹ともロングリードをつけて歩きます。DSC00010_convert_20090216101435.jpg

みんなてんでばらばらにあるくのでロングリードがつねにからまります。
DSC00004_convert_20090216101228.jpg


たま~に会う山歩きの人たちにも愛想をふりまき、ご挨拶。DSC00005_convert_20090216110435.jpg


途中、傾斜のない広場のようなところで、遊ばせる。DSC00022_convert_20090216112029.jpg

展望台からの景色もとっても見晴らしがよくって気持ちいいところでした。

さて、たくさん遊んだし、下っていこうか、というときに、栞なにを見つけたのか、突然竹やぶのなかをダッシュで下りだした。YORIKOさんいわく、「このへんに鳥の巣があるらしいですよ~。みつけたかな、栞ちゃん。」とのことでしたが、しばらく放っておいてもまったく戻る気配なし。おもちゃをピーピー鳴らしても反応なし。かろうじてロングリードを持っていた栞父が、ロングリードをつたって栞を探しに竹やぶのなかへ下りて行く。
上から見てるとわさわさ竹やぶが揺れるだけで姿は見えず。

心配する、というより半ば呆れるアポざくちゃんたち。
DSC00026_convert_20090216115857.jpg

どれくらい待っただろうか、やっとこさ笹の葉や、落ち葉やら木の枝やらつけた、犬とひとが戻ってきた。

この時、予想外の出来事に楽しんだのが栞父。途中、柊のとげとげ葉っぱにはひるんだそうだが、いい大人が自ら山の中でやぶの傾斜を下ることもそうそうないだろう。「大変やったね~、ご苦労様」というと「いや~おもしろかった~!!」と犬もひとも笑顔で戻ってきたのには笑ってしまった。

栞はこの後、ロングリードも禁止になりふつうのリードに変えて歩く。
そんなハプニングもありながら、無事下山。



その後、YORIKOさんちにお邪魔させていただくことに。
山でもさんざん遊んでましたが、YORIKOさんちのひろ~いお庭でもうひと遊び。

おうちの中に入ると、すっかりこのおうちの犬になりきれる栞。
アポざくちゃんたちのベッドでリラックス。おもちゃまでちゃっかり拝借してます。DSC00041_convert_20090216111435.jpg

 
本気で寝に入る栞。やさしいな~アポざくちゃん。
               DSC00045_convert_20090216112626.jpg

このとき、アポロくんは私たちのそばで、ロールケーキを必死に狙ってました。

私たちにとっては久々の山歩き。いい感じで体が疲れて、よい休日になりました。
それにしても毎回山へ連れて行くと、栞のはしゃぎっぷりを見て、なんで迷子になったかよくわかるな~と言って笑ってます。

YORIKOさん、アポざくちゃん、また遊んでね~。

おまけ。

これは去年の11月にアポざくちゃんたちとドッグランで遊んだときの様子。YORIKOさんにとっていただいたムービーです。
いつも3匹はこんな調子。
このとき初めて会ったフレンチブルちゃんも果敢に参加しようとしてるのが可愛らしい。




スポンサーサイト

theme : 犬との生活
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

お疲れ様でした~~。
楽しかったですね。
アポざくもいつもの散歩と違って
とっても楽しそうでした。
ざくろは馬友(馬のあう友達)の栞ちゃんに会えたのがうれしかったみたいです。
栞父さんの気持ちちょっと解るかも(笑)
あんまり起こらないハプニングって楽しかったりしますものね。
私は出てきた瞬間を激写してますよ!!(笑)
いつになるか??アップしますのでお楽しみに~~。
また遊びに着てくださいね。近々会えるの楽しみにしてますね。

☆YORIKOさま☆

いろいろお世話になりました。ほんと、山歩きは楽しかったです。
アポざくちゃんたちだけだともっと上手に歩けるのかな?写真見るとどれも見事にまとまりなく歩いている写真ばっかりで笑えました。セターらしいといえばそれまでなんですが。
やぶのなか、イノシシがいなくてよかったです。(笑)
また一緒に遊んで下さいね。

No title

毎度のことながらセター同士の絡みを羨ましく感じますv-290
動画を音出しで見てたら秋華がガン見・・・参加したかったみたいです(笑)
初めて3頭の声を聞きましたが、栞ちゃんとざくちゃんは野太く、アポ兄さんはけっこう高い声で吠えるんですねv-290

私の兄貴夫婦は大阪産業大学出身で、義姉さんは奈良の生駒市出身です。
地図を見てみると東大阪市の近く!
そんな地理的(?)な事情もあって、今回の記事はとても身近に感じられ、嬉しくもあり、ちょっと不思議な感じでした!

No title

栞ちゃんもアポざくちゃんも楽しそう!
ね、、ね。。お山散歩は楽しいでしょ~
あ、、しばらく行ってないので、私も山歩きしたくなりました。
山に入るとセターは飾り毛にいろんなお土産をつけてくるのが大変ですが、楽しそうに歩く姿をみるとまた行きたくなりますよね。
またお友達ワンコといけるといいね。
動画もセターらしい俊敏な動きです。

☆秋華さま☆

秋華ちゃんもセター達の声に反応してましたか(笑)なかなか刺激的な声ですもんね。
あら、私たちもすごい親近感を感じます。この山は生駒山と言って、越えると奈良県生駒市になります。栞を保護していただいた動物保護グループも方達も生駒市を中心に活動されています。なので迷子になっている栞をみつけた警察もおそらく生駒警察でして、、、。

☆なおさま☆

はい、とっても楽しかったです。犬たちが楽しそうにしてる姿を見るのは嬉しいことですね。栞家の場合、人もそれほど山歩きにこなれてない部分はあるのですが、なおさんがロン君とティナちゃんを比較しておっしゃってた「山歩きのセンス」というの、少しわかる気がします。ロン君と山歩きしてみたいな~、と思ってしまいます。栞の場合、センス以前の問題、いきなりあらぬ方向へ迷い込んでしまうんですけどね。(笑)

初めまして

初めまして。
うちもアイリッシュセッターを飼っています。
かわいいワンちゃんですね。

☆グレースさま☆

はじめまして!!ブログ訪問、ありがとうございます。
同じアイリッシュセターを飼ってらっしゃるんですね。
栞はもうすぐ5歳になりますが、いくつになっても飼い主を楽しませてくれる犬種だと思います。またのご訪問、お待ちしてます。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

栞母

Author:栞母
2006年2月、奈良県の山中を迷子になっていたアイリッシュセターが警察に保護されうちにやってきました。
最初は一時預りのつもりが、しおらしい様子に心を奪われ栞という名前で我が家の家族の一員に。
今ではしおらしさもすっかりなくなり、ゆる~いWanLifeを送る栞との生活を綴っています。
にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。