スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦闘態勢完了。

実は私、20年以上も前から花粉症との闘いは続いている。
いつの間にか、冬からだんだん暖かくなって春に向かう時期が、花粉症のせいで大嫌いな季節になってしまった。今年は例年よりも早くから症状が出始めた。暖かい日が多かったからだろう。

目のかゆみ、くしゃみ、鼻水、あたまがぼーっとするのはもちろん、朝の目覚めもまぶたが重くてすっきりしない。この時期は鼻の粘膜が温度差にも敏感に反応し、夜に外へ出たりすると、アホみたいにくしゃみを連発したりする。

こればっかりは病院にいったところで治るわけでもなし。
薬だけもらう為に、この時期患者さんであふれかえっている耳鼻科に行く気にもなれず、数年前から近くの薬局で薬を買って済ましている。

基本的に市販の錠剤やカプセルは、急激に症状を止めてくれるけど、急激に眠くなり、口の中がからっからになり、その日は何もできずに終わってしまうし、どうも生きている心地さえしない。
その効き目からして、明らかに体には良くないんだろうな~と思えるし。

去年、薬局で薬剤師さんに教えてもらったこの薬。DSC00003_convert_20090228233200.jpg

「へえ~。」


結構私には合うようで、今年も買いました。全然眠くならないし、のども乾かない。粒が小さいので症状がひどいときにはのむ量を増やせる。2歳のこどもからのめるというのも、安心感を与えてくれる。
いくつかサイズがあったんだけど、結局特大のを買っておきました。


それにマスクもお徳用。DSC00006_convert_20090228233355.jpg

「ほお~。」

これで今年も花粉と闘える。といっても相手は捕まえることもできず、そのくせ無限に拡大するやつなので、ひたすら防御のみ。残念ながら「勝った!」と思った年は一度もない。今年もひたすら攻撃に耐えるのみです。

花粉症の症状が一生でなくなるワクチンが開発されるかも、という噂をちらっときいたことがありますが、そのワクチンを打って花粉症とおさらばできても、多分もっとひどいアレルギーやら病気が襲ってきそうで、なんだかちょっと怖い気もする。

花粉症の症状自体も大変ですが、その症状、つまりくしゃみをしたり、鼻がつまったり、鼻をかんだり、気持ちがイライラすることによって招かれる身体的疲労を取り除くと、随分と違って楽になるようです。くしゃみだけでも結構体中の筋肉や関節を使っているし、何日も鼻づまりが続いていると、鼻をかむのにも無駄に力が入っていたりするもんです。鼻づまりがひどいと呼吸も普段とは違ってくるし、体のいろんな部分にダメージを与えて、余計にしんどくなっているんだと思う。

花粉症は「自分の体のことを考えるよい機会」、とでも思わなきゃ、この時期過ごせません。

DSC00009_convert_20090228234044.jpg
「なんだか知らないけど、おきばりなすって。」
スポンサーサイト

theme : 花粉症
genre : 心と身体

comment

管理者にだけ表示を許可する

同じく!

20年以上前から、です。(泣)
辛いですよねぇ。
本日、あまりの苦しみに耐え切れず、
帰宅途中に目薬とマスクを購入してきたところです。

薬は、漢方薬を試しています。(父、兄が絶賛のため。)
マスクは綿。(化繊だと肌がカユカユに。貧乏根性の「洗濯可」モノ。)
目薬は子ども用低刺激。(刺激でよけいにひどくなりそうな気がする。)

このへんのアイテム無しでは、「きげんの悪い置もの」状態です。






No title

花粉症、この時期辛そうですよね。
幸運にも、あじゅりんこは花粉症ではありませんが、今まで花粉症でない人でも急になったりしますからねv-40
実家の塀が杉の木でできている(父のセンスを疑います)私としては、困ったことになりますので・・・

早くこの時期が終わるといいですねv-255
お大事になさってくださいねv-451

No title

こんばんは!
私は外から帰った時、洗顔、髪の毛を濡れタオルで拭く、鼻うがい(食塩を入れたぬるま湯、血液や体液と同じくらいの濃度にするとツンとしない)目を開けて目を洗う。これだけで随分らくになりますが、寝る前は鼻炎用スプレーと目薬(疲れ目用)注します。良かったらお試し下さい。

☆タロッははさま☆

同じく長いキャリアの持ち主でいらっしゃいましたか。
やっぱり漢方がいいって聞きますね。私も試してみようかな。
マスクは、私も綿の洗濯可のやつにすればよかったと後悔してます。なぜなら貧乏性のため、使いきりといわれてどのタイミングで使いきりと言えるのかなかなか迷うところなのです。
「きげんの悪い置もの」って見事な描写ですね!

☆あじゅりんこさま☆

うらやまし~です。ご実家の塀が杉でできてるってことが、免疫ができてよかったのかもしれませんね。お父様のセンスに感謝してください(笑)
この時期のお散歩はマスクに眼鏡、帽子もかぶったりして、超あやしい人になってます。

こんばんは。

髪の毛を濡れタオルでふくと、確かに効果ありそうですね。鼻うがいもやってみようかな~。なかなか無精ものなので、ついつい薬なんかに頼ってしまいがちなんですが、体には良くないですもんね。アドバイス、ありがとうございます。

p.s.

書き忘れました、花粉を一番沢山持ち込んでいる毛むくじゃらも濡れタオルで拭きます。

☆momokoさま☆

そうです、そうです。うちのもひとよりか、たくさん花粉をつけて帰ってるんでしょうね。これからしばらくは念入りに拭きます。

No title

>基本的に市販の錠剤やカプセルは、急激に症状を止めてくれるけど、急激に眠くなり、口の中がからっからになり、その日は何もできずに終わってしまう

ホントにその通りです
私は、いざという時にだけ仕方なく飲むことにしています
(例えば、子どもの卒園式とか)

そのお薬のこと、詳しく教えてください!

☆あーちゃんさま☆

お返事遅くなって、本当にごめんなさい。もうこのあいだにすっかり花粉症がおさまってたりして。私はまだまだこれからなんですが。
タウロミンはこんなお薬です。→http://fukui-pharm.jp/
私がのんでいるのは小粒タウロミンというものなので、粒の大きさだけがこのサイトのものとは違うのかな、多分。
小粒のは症状がひどいときには3倍まで粒の量を増やしていいそうです。市販のお薬みたいな劇的な効果ではないですが、随分と楽になります。副作用は、大量にのむと若干眠気、のどの渇きはありますが、市販の薬に比べるとほぼないに等しいです。
サイズの小さいのもあるようなので、そちらで一度あうかどうか試してみてはいかがでしょう?


05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

栞母

Author:栞母
2006年2月、奈良県の山中を迷子になっていたアイリッシュセターが警察に保護されうちにやってきました。
最初は一時預りのつもりが、しおらしい様子に心を奪われ栞という名前で我が家の家族の一員に。
今ではしおらしさもすっかりなくなり、ゆる~いWanLifeを送る栞との生活を綴っています。
にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。